【広報戸田市、リニューアル!】

【広報戸田市、リニューアル!】

年末お届けしている1月号の広報戸田市、ご覧いただきましたか?

一見すると「広報誌」には見えない表紙となっておりますが、 1月号から広報戸田市が全面カラー化して内容を刷新、さらに記事を増やして、読みたくなる要素を重視したものにリニューアルしました。

ぜひ新しく、読みやすくなった広報戸田市をお手にとってご確認下さい!

【彩湖・道満グリーンパーク、本日より一部開放】

【彩湖・道満グリーンパーク、本日より一部開放】

復旧作業を進めてまいりました彩湖・道満グリーンパークの一部施設が、いよいよ本日から開放となりました。

テニスコートではテニスを楽しむ方々がいらっしゃいました。今日から開放される施設は以下のとおりです。

中央駐車場
北駐車場
中心広場
遊戯広場
サッカー場A
陸上競技場
テニスコート
ピクニック広場

駐車場の利用料金については2020年1月31日まで無料となっておりますので、皆さんのご利用をお待ちしております!

【令和元年戸田市の10大ニュース】

【令和元年戸田市の10大ニュース】

今日は仕事納め。本年も皆様に大変お世話になりました。

本年は、平成から令和への歴史的な御代替わりがあり、ラグビーワールドカップで日本が大いに盛り上がりました。一方で10月の台風では全国で大変大きな被害があり、本市でも近年にない被害が発生し、改めて防災対策の課題が浮かび上がりました。

さて、戸田市ではマスコミからの要請もあり、1年を振り返る「10ニュース」を作っております。これは、1年間の市内の出来事を並べて広報担当者を中心に私も含めて皆で話し合い、順位付けをしたものです。

今年の戸田市の10大ニュースは以下の通りでした。宜しければぜひご覧下さい。

1位
夏菜さんが戸田市初のPR大使に(8月)

2位
台風第19号が戸田市内でも猛威を振るう(10月)

3位
聖火リレールート決定・豪州代表カヌーチームのキャンプ地決定・大山重隆選手がクレー射撃代表内定で、東京2020に向けた機運が加速

4位
戸田ふるさと祭りが14年ぶりに市役所で開催(8月)

5位
人口が14万人を突破、24年連続で県内一若いまち継続、36年連続で地方交付税不交付団体で活力ある街に

6位
県内初の条例制定により、見守り防犯カメラを全小学校設置に向けてスタート(3月)

7位
防災行政無線の補完が可能となる防災ラジオを配布開始(3月)

8位
公民連携事業や包括連携協定を積極的に推進する公民連携相談窓口「公民連携ファーム」を新設(6月)

9位
女性が快適に働ける職場を増やす「女性職場環境整備補助金」を県内初事業化(5月)

10位
プラチナ奨励賞を初受賞し、県内初の「プラチナシティ」認定へ」(11月)

【災害対策本部訓練】

【災害対策本部訓練】

本日は市役所職員による災害対策本部訓練を行いました。

訓練の内容は東京湾北部地震の発生により戸田市に震度6強の地震が襲い多数の被害が出ているという設定で、各部局の職員が参集して机上における想定演習を行うものでした。

台風19号の際の災害対策本部では、避難所職員を含め401人の体制で臨み、各職員次の日の昼まで対応に当たりましたが、同時に想定していなかった様々な課題も認識しました。

職員一人一人が即応力を身につけることは、市役所全体の災害対応力を高め、市民の生命と財産を守ることにつながります。

今後とも定期的に様々な想定の訓練を実施することにより、災害に強い市役所を目指して参ります。

【プリムファミリークリスマス】

【プリムファミリークリスマス】

戸田市社会福祉協議会が主催する「令和元年度プリムファミリークリスマス」が障害者福祉会館にて開催されております。

このクリスマス会は、市民の皆様からの歳末助け合い募金を原資に、協賛企業からのご支援やボランティアの皆様のご協力により開催されており、今年で20回目を迎えます。

会館内では、動物とのふれあい、ゲームコーナー、似顔絵コーナーやサンタクロースとの記念撮影など、様々な楽しい催しが用意してあります。

障害のあるお子さんとそのご家族の方々が楽しいひとときを過ごしていただき、年末の良い思い出となることを願っております。私も皆様に混じって、楽しいひとときを過ごさせていただきました。

ご尽力いただいた皆様には心から敬意と感謝を申し上げます。

【あすなろ学園のクリスマス集会】

【あすなろ学園のクリスマス集会】

児童発達支援施設「あすなろ学園」のクリスマス集会に参加しました。

毎年、子供たちが楽しみにしているクリスマス集会は、先生方と保護者のみなさんが子供たちと賑やかに過ごす大切な日です。

今年のテーマは「テレビの世界にレッツゴー」。先生方が子供たちがよくテレビで見るキャラクターに扮してゲームや催しを行います。

あすなろ学園の先生方は子供たちの療育に全力で取り組み、こういったイベントも準備万端、一生懸命に取り組んでいます。

学園に通う子供たちにとって、今日が忘れられないような楽しい一日になることを願っています。

【クラウドファンディングが掲載される】

【クラウドファンディングが掲載される】

14日の産経新聞(朝刊)と本日の毎日新聞(朝刊)に、今月13日からスタートした彩湖道満グリーンパーク復旧のためのクラウドファンディングが掲載されました。

温かいご寄付を賜わった支援者の方は今日18日現在のところ92名に上り、寄付額は45万円を超えることとなりました。ご寄付を賜りました皆様には、心から御礼申し上げます。

尚、さとふるのクラウドファンディングでは、ふるさと納税を活用するため寄付後に所得税の還付や個人住民税の控除が受けられ、実質的な自己負担額を2,000円※にすることができます。(※寄付者の収入等により寄付の上限額(控除上限額)が異なります)

ぜひご興味のある方は、さとふるホームページからクラウドファンディングのご案内をご覧下さい。

https://www.satofull.jp/projects/business_detail.php…

【聖火リレー、ランナー&ルート公表❗️】

【聖火リレー、ランナー&ルート公表❗️】

来年、戸田市内を走る聖火リレーのルートとランナーが公表されました。

蕨市役所から国道17号を抜けて戸田市役所のゴールを目指すルートとなりました。

聖火ランナーとして、戸田市からは石黒さんと浜田さんのお二人の方が選ばれており、いずれも戸田市に縁ある素晴らしい方です。

聖火台のある街を聖火ランナーが走る!聖火ランナーを応援するイベントなど機運醸成に向けてしっかりと準備を進めて参ります❗️

https://www.pref.saitama.lg.jp/…/torch…/otr-torchbearer.html

【彩湖・道満グリーンパークの復旧に向けて、ふるさと納税でクラウドファンディングを始めます】

【彩湖・道満グリーンパークの復旧に向けて、ふるさと納税でクラウドファンディングを始めます】

〇内容 2019(令和元)年台風19号の際、荒川下流域の洪水被害を減らすために荒川第一調節池で大雨の水を貯水したことにより、敷地内にある「彩湖・道満グリーンパーク」は冠水し、閉鎖されました。戸田市ではこの公園の復旧を目指し、土砂や泥の撤去、園内の清掃、ごみの片づけ、設備の修繕などを行うプロジェクトに取り組んでいます。令和元年12月下旬に一部の開放、及び令和2年3月上旬に全体の開放を目指し、ふるさと納税サイト「クラウドファンディング」を通じて復旧資金を募ります。

〇期間 2019(令和元)年12月13日(金)~2020(令和2)年2月28日(金)
〇受付金額 1口1,000円から
〇申込方法
戸田市情報ポータルサイトの該当ページからリンク
https://www.city.toda.saitama.jp/…/midori-koen-douman-crowd…
「さとふるクラウドファンディング」にて受付(12月13日より公開)
https://www.satofull.jp/projects/business_detail.php…

問い合わせ 戸田市役所 みどり公園課048-441-1800(内線323)

ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

みんなの力で台風被害からの復旧を!彩湖・道満グリーンパーク復旧プロジェクト

【モーヴィが年間お出かけランキング埼玉県1位に!】

【モーヴィが年間お出かけランキング埼玉県1位に!】

昨年、私たちとボーネルンド社、そしてボートレース振興会が手がけ、今年2月にボートレース戸田内にオープンしたボートキッズパーク「モーヴィ」が、国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」の年間ランキングにて埼玉県内1位に輝きました!!

モーヴィはボートレース戸田が地域貢献として運営する子どもの遊び場ですが、開設以来大変多くのファミリー層に利用していただいている実感はありました。

ランキングは過去1年間における「いこーよ」サイト内のアクセス数や口コミの反響などが基になっているということであり、これは利用者の皆さまからの客観的な評価であることを意味するものでもあります。

大変有り難く、率直に嬉しく思っております。

ボートレース戸田は、これからも、「ファンに愛され、地域に親しまれ、社会に貢献するボートレース場」として、その使命を果たして参ります。[アクトインディ株式会社]国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.net)を企画・運営するアクトインディ株式会社(本社:東京都品川区 代表:下元敬道)は、過去1年間(2018年12月1日~2019年11…..JIJI.COM|作成: 時事通信社埼玉県 2019年 年間おでかけ人気ランキング 「いこーよ」で親子に人気のおでかけ施設ベスト10を発表!:時事ドットコム[アクトインディ株式会社]国内最大級の子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」(https://iko-yo.…

【令和2年度予算 市長査定】

【令和2年度予算 市長査定】

本日は令和2年度の臨時・政策的予算の査定を行いました。

来年度予算案策定に向けて、これから一つ一つ精査して参りますが、厳しさを増す財政状況の中で市民の安心安全を守り、未来を創造し、信頼を得続けられる行政を体現した予算案となるようにしっかり審査を進めてまいります。

【民生委員・児童委員協議会 委嘱状伝達式】

【民生委員・児童委員協議会 委嘱状伝達式】

令和元年12月1日から3年間を任期とする民生委員・児童委員及び主任児童委員の皆様の委嘱状伝達式と歓送迎会を開催いたしました。

新たな委員となる29名の方々を含む158名の皆様が民生委員となり、ボランティアとして地域福祉のつなぎ役、市民の暮らしを守る活動を行って頂きます。

また歓送迎会では、長き渡り地域福祉の進展にご尽力いただいた皆様に厚生労働大臣、埼玉県知事、市長からの感謝状をお渡ししました。この度退任される方々には長い間地域福祉の進展に多大なるお力添えを頂き、誠にありがとうございました。

民生委員制度は、市民の立場で相談に応じ、その人らしい自立した生活ができるよう支援を行い、 誰もが安心して暮らすことのできる地域社会づくりをめざしてできました。

「助け合い支え合い」を大切にしてきた我が国ならではの制度であり、実に100年以上もの歴史があります。

地域における日常のつながりの希薄化が進み社会的な孤立が深まる中にあって、民生委員の役割はますます重要になっていますが、高齢化や担い手不足の問題もあります。

次の世代にもこの制度がずっと継続できるよう、行政としても努力していかなければならないと改めて感じた次第です。

磯部会長を中心とする協議会の皆様と、今後ともしっかりと連携を深め、地域福祉向上を目指してまいります。

【一日警察署長は小島奈津子さん〜年末年始特別警戒出陣式〜】

【一日警察署長は小島奈津子さん〜年末年始特別警戒出陣式〜】

本日は、長嶋署長はじめとする蕨警察署の年末年始特別警戒出陣式が、関係する皆様ご出席の下に開催されました。

雨天の為、署内での開催となりましたが、今年の一日警察署長は蕨市出身の「なっちゃん」こと小島奈津子さんでした。初めてお会いしましたがテレビのままの気さくで素敵な方でした。

小島さんを先頭にして署員の巡閲をいたしましたが、それぞれ規律厳正にして士気旺盛、強靭不屈な姿を見て、改めて頼もしく感じたところです。

これから年末年始にかけて、世の中が忙しくなって、交通事故や犯罪発生が懸念されます。警察と行政、そして地域の皆様との連携によって戸田市・蕨市を安心安全な街とすべく努力して参ります。

ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。

【宇賀神選手、ありがとう❗️】

【宇賀神選手、ありがとう❗️】
https://readyfor.jp/projects/kimipro

戸田市出身のJリーガー、宇賀神友弥選手が被災した道満グリーンパークの復旧の支援ために「きみのて」という名前でクラウドファンディングをはじめてくださいました。

先日市長室にお越し頂いた際にクラウドファンディングの構想について話をしておりましたが、その後すぐに行動して頂きました。

宇賀神選手の取組に皆様からのご賛同とお力添えを何卒お願い申し上げます。

宇賀神選手の地元に対する想いに心から感謝しております。

【豪州カヌーチーム、キャンプ決定❗️】

【豪州カヌーチーム、キャンプ決定❗️】

昨日、午後4時から戸田市と姉妹都市のリバプール市、そしてオーストラリアのカヌーチームによる2020東京オリンピックの事前合宿に関する覚書を締結しました。

来日した豪州カヌーチーム「パドルオーストラリア」のショーン・スティーブンス氏と、Skypeで調印に臨んでいただいたウェンディー・ウォラーリバプール市長との覚書へのサイン記入により、ボートコースでのカヌーチームの選手を受け入れる準備が整いました。

調印式の模様は昨日のテレ玉ニュースと本日のjcomニュースに放映される予定となっており、本日の東京新聞と朝日新聞にも掲載して頂きました。

総勢10名を超えるパドルオーストラリアの皆様が最高のパフォーマンスが出せる受け入れ体制作りを目指し、選手のみなさんにも子供たちをはじめとする市民のみなさんにも記憶に残るものとなるよう、しっかり臨んでまいりたいと思います。

【みんなで「第九」合唱連盟合唱祭】

【みんなで「第九」合唱連盟合唱祭】

昨日、文化会館大ホールにて、戸田市合唱連盟創立30周年記念「第30回戸田市合唱祭みんなで第九」が開催されました。

お声掛けをいただき、練習不足で皆さんにご迷惑をおかけしたかと思いますが、私も一市民として人生初となる「第九」に挑戦しました。

戸田交響楽団の素晴らしいオーケストラ、そして市内在住テノール歌手升島唯博様はじめとする4名のソリストの皆様の圧倒的な歌唱力、さらには全体を指揮いただいた笹崎榮一音楽監督の調和のとれたタクトによるベートーベンの交響曲第9番「歓喜の歌」に、私たち公募を含む約200名の合唱団が加わり、30周年の集大成として相応しい圧巻の合唱となりました。

今後の合唱連盟のご発展と、音楽や歌声による豊かなまちづくりが市の文化発展に寄与することを心から願っております。ご指導いただきました合唱連盟の皆様にこの場をお借りして心から感謝を申し上げます。

【彩湖・道満グリーンパーク清掃活動】

【彩湖・道満グリーンパーク清掃活動】
午前中開催した彩湖・道満グリーンパークのボランティアによる清掃活動。道満を愛する230名以上もの皆様にご参加を頂き、場内をきれいにして頂きました。本当にありがとうございました!

戸田市としても1日も早い復旧に向けて頑張って参ります。