【初登校を見送る】

【初登校を見送る】
今日は2人目の子供が小学校に入学して初めての登校日でした。
お姉ちゃんに連れられて歩く真新しいランドセルと大きめの帽子の息子。
私も通った通学路を2人の子どもが歩いているのを見て、なんとも言えないうれしい気持ちと、やっぱり地元っていいなと感じます。
そして親心としては、とにかく交通事故だけには遭わず、6年間を元気に通ってもらいたいと願っております。
 
 
 
 

【児童発達支援事業所の開所式】

【児童発達支援事業所の開所式】
戸田市で20年来、子どもの発達支援事業や家庭保育室を運営されてきたNPO法人繭さんが新たに社会福祉法人を立ち上げ、蕨市内で児童発達支援事業所「みんそる」を開所されました。
本日はその開所式に伺い、ご挨拶を申し上げました。
繭さんは「ABA療法」という主に自閉症の療育手法を県内でいち早く取り入れ、専門的な発達支援を推進してこられました。
これからは新拠点において蕨や戸田の子供の放課後の発達支援を手厚く支援していただくことが期待されます。
とにかくパワフルな高垣理事長のもと、大いに発展される事をご期待申し上げます。
(撮影時のみマスクを外しでいます)
 
 
 
 
 
 

【戸田市の教育が記事に】

【戸田市の教育が記事に】
戸田市教育委員会では、学校教育にICTを積極的に取り入れ、オンライン学習やPBL(project based learning)といった最先端の取組みとともに、その体制を支えるために教育行政職員を独自に採用するなど教育への投資を進めています。
こうして記事として取り上げて頂くことは職員のやりがいにつながり大変ありがたいことです。
 
「100年に1度の歴史的経験だからこそ」コロナ禍で新しい学びを進めた埼玉県戸田市の選択(FNNプライムオンライン) - Yahoo!ニュース

【ワクチン接種券を発送しました】

【ワクチン接種券を発送しました】
新聞各紙にも掲載されましたが、戸田市では本日、ワクチン接種券を発送いたしました。
ワクチン供給に合わせて、発送の対象は85歳以上の方、および65歳以上の施設入所者(特別養護老人ホーム、介護老人保健施設)です。
今後1週間経過しても届かない場合は、戸田市コールセンターへお問い合わせください。048-229-0577 (土日祝日含む午前8時30分から午後5時まで)
なお、予約受付は4月14日水曜日の午前10時から開始する予定です。
予約可能な医療機関等の詳細は、ホームぺをご覧下さい。予約開始後は混雑状況により、電話・インターネットがつながりにくい場合がございます。
 
 
 
 
 
 
 
 
ワクチンに関するリソースについては、新型コロナウイルス感染症情報センターをご覧ください。
 

【ワクチン接種券4月8日発送に向けて作業を進めています】

【ワクチン接種券4月8日発送に向けて作業を進めています】
戸田市では、来週にも第1便の新型コロナワクチンが到着する予定となっており、4月19日には「85歳以上の高齢者」と「施設入居者(特養および老健)」の方々のワクチン接種がスタートします。
市ワクチン対策室では、4月8日に上記の対象者に向けてワクチン接種クーポン券を発送するため、現在発送の作業が終盤をむかえております。本日は現場の状況を視察して、発送作業が順調に進んでいることを確認しました。
「85歳以上の高齢者」と「施設入居者(特養および老健)」には、早い方で今週末にクーポン券が到着します。
郵送する封筒には、①接種クーポン券②新型コロナワクチン予防接種説明書③新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ④医療機関及び集団接種会場一覧⑤予診票(2部)が同封されています。
接種を希望する方は、接種予約の方法をご確認の上、4月14日以降に接種会場にご予約をすることとなります。
各医療機関や医師会とも連携して、円滑なワクチン接種を進めてまいります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ワクチンに関するリソースについては、新型コロナウイルス感染症情報センターをご覧ください。
 
 

【本日から生理用品を無償配布】

【本日から生理用品を無償配布】
戸田市では本日より災害備蓄を活用した生理用品を配布しています。
この取組みがさいたま市とともにテレ玉ニュースに取り上げられました。
お困りの方は、福祉保健センターにお越し下さい。
テレ玉ニュース
さいたま市・戸田市 コロナ禍で困窮する市民に生理用品を無償配布/埼玉県(テレ玉) - Yahoo!ニュース

【桶川市長選挙】

【桶川市長選挙】
県議会議員時代からの会派の先輩、小野克典市長の3期目の市長選挙の応援で桶川市に伺いました。
3年前には大病を経験するも、不屈の闘志でリハビリ復活。多くの桶川市民の信頼が集まった結果、2期目に続く無投票での3選を果たされました。
上田前知事をして「人たらしの天才」と言わしめた小野市長の周りには常に人が集まります。県議時代、一番近くで仕事をさせて頂きましたが、いつも人の心を第一に考える姿勢には、政治家として学ばせて頂きました。
何はともあれ、大変おめでとうございます。小野市長のご活躍と今後の桶川市の更なるご発展をお祈りしております。
 
 
 
 
 
 

【明日から公共施設、公園をテレワークスペースとして開放】

【明日から公共施設、公園をテレワークスペースとして開放】
コロナ禍によって働き方が変化し、企業のテレワークが進んでおります。
市内でも自宅でテレワークに従事されている方がたくさんおり、駅前のカフェやファミリーレストランで黙々とPCに向き合っている方々を以前より見かけます。
一方で、「自宅で場所を確保することが困難」「なかなか集中ができる環境が作れない」などの声が私のところにも複数あり、小さい子どもがいる私としても自宅テレワークの難しさを実感しています。
そのような中、戸田市ではこの度、公共施設や公園をテレワークスペースとして無料で開放することといたしました。
開放する施設として、まずは上戸田地域交流センター「あいパル」と、荒川水循環センター「上部公園の管理棟」で実施します。どなたでも利用できますので、テレワークの場所としてぜひご活用下さい。
[上戸田地域交流センター(あいパル)](戸田市上戸田2-21-1)
3階研修室 
2021年(令和3年)4月5日(月曜)~6月30日(水曜)
利用可能時間:平日 午前9時~午後5時
※予約不要・座席数8席・有線LANあり。状況によって休止となる場合があります。
[荒川水循環センター上部公園 (戸田市大字美女木5580-1)]
管理棟前スペース
2021年(令和3年)4月5日(月曜)~6月30日(水曜)
利用可能時間:午前7時30分から午後6時30分
※管理棟前のフリースペース(机・椅子あり)を自由に使用できます。
お問い合わせ
経済戦略室 産業振興担当 
電話:048-441-1800(内線398)
 
 
 
 
 
 
 

【戸田市立小・中学校教職員着任式】

【戸田市立小・中学校教職員着任式】
今年度、市内小中学校には、新任14名を含め新たに57名の教職員の皆さんを迎えました。4月1日に行った着任式では私から祝辞を贈りました。
戸田市では、教育委員会が推進する産官学民との連携や、ICTを活用した教育が全国的にも注目されております。また令和元年度からは、私の公約でもある「教育政策シンクタンク」を発足して調査研究機能を持たせ、EBPM(根拠に基づく政策形成)や授業力改善に取り組むなど、市をあげて教育改革を推進しております。
最近、市内に転入されたあるご家庭からなぜ戸田市を選んだのかを伺いましたが、その理由は「戸田市で教育を受けさせたかったから」でした。
こういった話を聞く度に、私が街づくりの中心に「教育への投資」を据えている事は間違いではなかったと思うとともに、教育が戸田市の魅力になりつつあることを実感します。
教育は人なり。志望して頂いた教職員の皆さんの多くは、戸ヶ崎教育長を先頭に推進する戸田市の教育改革の現場で働きたいとの意欲がある方ばかりと伺っております。
若い先生方の高い志と柔軟な感性で、元気な戸田っ子の可能性を大きく引き出して頂きたいと期待しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【林冬彦市議の起訴について】

【林冬彦市議の起訴について】
この度、さいたま地検は、戸田市議会議員の林冬彦氏がインターネット上に私の妻に関する虚偽の書き込みを行ったことについて、名誉毀損罪で在宅起訴しました。
市民の信任を受けた市議会議員が、刑事事件で立件されたことは非常に残念です。
私個人といたしましても、大切な家族を公然と傷つけた議員の行為は断じて許し難く、甚だ遺憾です。
今後、公判における真相究明と厳正な判断を待ちたいと思います。
戸田市長 菅原文仁
戸田市長の妻に対する名誉毀損の罪で市議を在宅起訴|NHK 埼玉県のニュース

【新規採用職員発令式】

【新規採用職員発令式】
今年度、戸田市は35名の新規採用職員を迎えました。私からの「人事異動の発令」と35名の「服務の宣誓」を受け、前途洋洋たる若者たちの公務員人生がスタートしました。
採用された皆さんはコロナ禍の厳しい就活環境の中、高い倍率の採用試験に合格した精鋭たちです。
社会情勢が不透明な今、行政に対する市民の期待は高まっております。
私からは入庁の歓迎とともに、変化の激しい環境に対応していくためにも一人一人が感性を研ぎすませ、物事の本質を見極め、持てる能力を最大限発揮していただくことを期待していると申し上げ、緊張の面持ちの新規採用職員に激励の挨拶を述べました。