【プラチナ大賞「奨励賞」を受賞】

【プラチナ大賞「奨励賞」を受賞】

イノベーションによる新産業の創出やアイディア溢れる方策によって地域課題を解決し、実現しようとする取組みを「賞」というかたちで称えるプラチナ大賞は、「※プラチナ社会」の実現に向けたビジョンや具体的なアクションの理解・浸透を図ることを目的に7年前に創設されました。

本日、イイノホールにて行われた第7回大賞表彰式にて、戸田市は映えある「奨励賞」を受賞いたしました。

(※プラチナ社会とは、成熟社会における成長の一つのモデルとして小宮山宏前東京大学総長が提唱された社会の在り方であり、日本が先進国として直面する課題の解決と、新たな可能性の創造によってもたらされる、豊かで快適でプラチナのように威厳をもって光り輝く社会と定義されています)

この度の受賞は、大賞創設以来これまで戸田市が積極的に取組みを提案し応募し続けたことが評価されたものであり、戸田市は「プラチナシティ」の認定自治体となりました。

また、受賞に合わせてプレゼンテーションの時間いただき、戸田市の取り組みについて発表させて頂きました。

受賞を励みに、プラチナ社会の目指す「エコロジーで資源の心配がなく、老若男女が全員参加し、心もモノも豊かで自己実現が目指せ、雇用がある社会」の先端に向けて一層、精進してまいりたいと思います。

小宮山宏会長はじめ関係者の皆様には、このような素晴らしい賞を頂いたことに心から感謝を申し上げます。

【県内初!三井住友海上と包括連携協定】

【県内初!三井住友海上と包括連携協定】

本日13時より市長公室において、戸田市と三井住友海上火災保険株式会社様の包括連携協定の締結式を行ない、協定を締結しました。

同社は、損害保険のグループとして日本最大規模を誇る「MS&ADグループ」の一角を担うリスクマネジメントのプロフェッショナルであり、保険業界としては初となる「経営革新等支援機関」に認定される企業です。

防災や減災、持続可能な事業継続が自治体や事業者の最重要課題となっている昨今ですが、協定締結のスタートとして同社からはリスクマネジメントに関する企業向けの無償講義や市の主催する自転車交通安全教室への出展などのご協力をいただくことが予定されています。

今後、戸田市と三井住友海上火災保険の双方が持つ資源を有効に活用し、多岐にわたる分野に連携して取り組むことで、市民サービスの向上や地域課題の解決に効果を発揮することを期待しております。

協定締結に際して、源長哲司埼玉支社長様からは、戸田市職員のレスポンスの早さについてもお褒めの言葉をいただき、大変誇らしく感じました。

これからも公民連携ファームの取り組みがどんどん広がっていくよう、職員の皆様と共に頑張ろうと思います。県内初の協定締結に向けてご尽力いただきました三井住友海上火災保険の皆様には心から敬意と感謝を申し上げます。

【令和元年 戸田市表彰式】

【令和元年 戸田市表彰式】

菊薫る文化の日、本日は令和元年の「戸田市表彰式」を挙行致しました。

毎年文化の日に合わせて開催する表彰式ですが、今年は文化会館の大ホールにて式典を開催しました。

映えある表彰の栄に浴された皆様は、いずれも弛まぬ努力によって市内外にて素晴らしい功績を残された方々であり、郷土に誉を高めていただきました。心から敬意と感謝を申し上げます。誠におめでとうございました。

今後ともそれぞれの立場から戸田市の発展にお力添え賜りますようお願い致します。

【デジタルサイネージ導入】

【デジタルサイネージ導入】

他自治体では導入が進んでいますが、明日から戸田市役所2階正面口と1階東口に「デジタルサイネージ」を導入します。

パネルの目的をタッチしていただくと窓口を案内するもので、エレベーターの前に設置されています。

また写真にはありませんが市民課の窓口近くには市内地図と市内事業所などが掲載されているデジタルサイネージもあります。(11月中に広告掲載予定)

これ実はすべて広告料でまかなわれているため電気代も含め費用は1円もかかっておりません。それどころか年間100万円を超える収入が見込めるというものです。

どの自治体も税外収入の確保に苦戦している昨今ですが、このような取り組みを拡げて少しでも歳入確保をはかりたいと思います。

デジタルサイネージ、市役所にお越しの際には、ぜひ一度タッチしてみてください!https://www.facebook.com/fumihitosugawara/videos/2537020309710738/

【ボートレース戸田、再開】

【ボートレース戸田、再開】

台風19号の水面の冠水被害によって開催中止となってしまったボートレース戸田が、関係者の皆様の懸命な作業によって明日からレース再開に漕ぎ着けることができました。

ボートレースファンの皆様には大変お待たせしてしまいましたが、これからもボートレース戸田は、「ファンに愛され、地域に親しまれ、社会に貢献すること」を目標に、魅力ある競走の施行に努めて参ります。
https://www.nikkansports.com/m/public_race/news/201910300000657_m.html?mode=all&fbclid=IwAR0aHSEDfLDhbrLbvWXFexi2jZrC9YW8yw5rwyZmVmhFMOmSYdeVpotFu8g

【セーフティネット保証】

【セーフティネット保証】

台風19号に関して、戸田市はセーフティネット保証4号の指定地域となりました。指定期間は2019年(令和元年)10月12日から2020年(令和2年)1月24日までとなります。

http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/214/keizai-safety-net-gaiyou.html?fbclid=IwAR2tokv-Qpn_AjyX2p90AgGVnZj1uHbzK4r1CLlpYa2P-vUkzJPUeEL6vz4

【上田参議院議員誕生】

【上田参議院議員誕生】
上田清司前知事、参議院議員補欠選挙8時をもって当確、誠におめでとうございます🎉

低投票率の中でも100万票を超えての勝利は、知事として16年間の県民本位の真面目な務めが大多数の県民から評価されたからにほかなりません。

埼玉県を押し上げた成功事例と地方自治の現場の経験を存分に活かし、日本を強くしなやかに発展させて頂きたいと期待しています。

【戸田市商工祭】

【戸田市商工祭】

昨日から今日まで第39回戸田市商工祭が開催されました。二日間とも好天に恵まれ、大変な賑わいとなりました。

今日は商工会青年部の一員として「かすうどん」を作りましたが、少し暑かったからでしょうか、昨年よりも売れ行きが低調だったような…。しかし飲み物はどこの模擬店も売れ行きが良かったようです。

この二日間を通じて市内の商工業についての理解が深まればありがたいです。

前日の大雨の中、準備を進めて頂きました溝上会長、松原実行委員長をはじめとする商工会の皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました。

【彩湖自然学習センター(みどりパル)明日から再開】

【彩湖自然学習センター(みどりパル)明日から再開】

台風19号に伴う冠水のために10月12日(土)より臨時休館しておりました彩湖自然学習センター(愛称みどりパル)は、周辺の清掃が完了しましたので明日10月26日(土)から営業を再開させて頂きます。

尚、彩湖道満グリーンパークはまだ復旧の目処が立っていないため通行できませんのでクルマでのご来場は国道298号線沿い(外環横)のゲートをご利用ください。

http://www.city.toda.saitama.jp/site/saiko/kyo-saiko-saikai.html?fbclid=IwAR1c6HmOh9O5P4iDmsOQm06-fgx9zG_BLQTEAcJxk4qo07H43SzSK9_JhbQ

【体育館に非常用発電機を設置】

【体育館に非常用発電機を設置】

先日も掲載しましたが、戸田市では私が予算編成に取り組む今年度から「防災・減災」に全力を挙げて取り組んでおります。

なかでも市民の避難所となる小中学校の体育館(18校)に、3年間かけて非常用発電機の整備を進めており、この財源はボートレース戸田の収益金を充てさせていただいております。

本日の日経新聞と12日の埼玉新聞にこの取り組みが記事として掲載され、jcomのニュースでも紹介されておりますので、ここでご紹介させて頂きます。

【埼玉県市長会】

【埼玉県市長会】

埼玉県市長会の定期総会に出席しました。冒頭、市長会会長の富岡清熊谷市の挨拶に始まり、市長会としては初顔合わせとなる大野知事から来賓のご挨拶をいただきました。

次に10月21日に埼玉県市長会として内閣官房長官に要望した「台風19に関する緊急要望」について確認したほか、昨年度決算認定などの議案や、令和2年度の埼玉県予算及び施策に関する要望についても確認し決定いたしました。

その後は研修会があり、コリアレポートの辺真一さんによる講演会が開催され、「激動する朝鮮半島情勢と日韓関係のこれから」との題目で先行き不透明な日韓関係、日朝交渉について、わかりやすく興味深い講演をお聞きしました。

【各福祉センターにて記帳所を設置しています】

【各福祉センターにて記帳所を設置しています】

本日の即位礼正殿の儀にあたり、東部福祉センター、新曽福祉センター、西部福祉センターに記帳所を設置しました。お近くの方は是非、記帳にお越しください。戸田市10月21日 18:13 · 

【天皇陛下御即位に係り、10月22日に記帳所を設置します(市内3カ所、各福祉センター)】
天皇陛下御即位に伴い執り行われる「即位礼正殿の儀」にあたり、市民の皆様の祝意をお受けするため、各福祉センターに記帳所を設置します。

【開設日時】 令和元年10月22日(祝・火)
       午前9時から午後5時

【開設場所】 ・東部福祉センター
       ・新曽福祉センター
       ・西部福祉センター

【その他】
・お受けした記帳は、後日宮内庁へお届けします。
・お祝いの金品等は、お受けできませんので、ご承知ください。

問い合わせ  政策秘書室 048-441-1800(内線434)

【参議院議員選挙】

【参議院議員選挙】

参議院議員補欠選挙に立候補している前知事上田清司候補の街頭演説会(大宮駅一日駅頭)に応援に伺ってきました。演説には大野知事も駆けつけてくださり、一緒に上田候補の応援演説を行いました。

4期16年間にわたって知事として埼玉県を大きく成長させ(県民一人当たりの所得増価額1位、県民総生産増価額(実質)2位、人口増加率全国3位)、財政を立て直し(臨財債除いた県債残高を7000億円減少)、安心安全な県に導いた(刑法犯認知18万件→6万件)功績は誠に大きく、結果的に「ダサイタマ」と言われた埼玉県を、全国から一目も二目も置かれる存在に押し上げました。

私も7年間、知事に一番近い会派の県議として薫陶を受けましたが、飾らない竹を割ったようなさっぱりした方で、大変義理堅く、人情味溢れる性格は誰からも好かれる、本当に魅力的な男です。た私たち後輩の育成にも力を注いで与野党問わず上田派と呼ばれる若手の市議や県議、首長が県内にはたくさん存在します。だからといって何かの派閥をつくることもありません。そして71歳になっても一日中駅に立つことができるほどの体力は驚異的。政治家に必要なものは何より体力だと言われる理由がよくわかります。

3つ目の写真は日高屋でラーメンを食べた時のものですが、倹約家で庶民的なところも尊敬すべき政治家です。

ぜひ国政復帰を果たして、経験し尽くし知り尽くした地方政治(埼玉県)の代弁者として、参議院でもうひと暴れして頂きたいと思います。

今回の参議院議員選挙は、ある意味で県民の見識と意思が試される選挙でもあります。皆様にはぜひ上田清司候補へのご支援をよろしくお願い致します。

※投票日は10月27日です。投票に行きましょう。

【市民体育祭】

【市民体育祭】

本日は市内4ヶ所で市民体育祭が開催され、ご挨拶にまわりました。各会場では各町会の皆様が楽しそうに競技に参加されており、私もパン食い競争ならぬ「せんべい食い競争」に飛び入りで参加しました。

準備段階からご尽力いただきました各町会の役員ならびにスポーツ推進スタッフの皆様には、敬意と感謝を申し上げます。

【市民体育祭第1ブロック第3ブロックの中止】

【市民体育祭第1ブロック第3ブロックの中止】

明日、10月20日に開催予定の「令和元年度戸田市民体育祭地区大会」は、大変残念ですがグラウンドコンディション不良により、第1ブロック(会場:喜沢小学校)及び第3ブロック(会場:戸田中学校)が中止となりました。

すでに各実行委員会や町会から連絡かあったかと思いますが、お間違えのないようよろしくお願い致します。

http://www.city.toda.saitama.jp/…/bunka-sport-shimintaiikus…

(第1ブロック)喜沢小学校
喜沢1丁目、喜沢2丁目、中町、上町、戸田団地、元蕨(一部)

(第3ブロック)戸田中学校
後谷、元蕨(一部)、東町、鍛冶谷、新田口、南原、大前、上前、本村、旭が丘http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/194/bunka-sport-shimintaiikusai-kaisai.html?fbclid=IwAR245Q6iwnD_–3durabOt546c-2ZDQlElSbyA1IYK6ZRKrBw8So7E7S_uM

【災害救助法の適用】

【災害救助法の適用】

台風19号に関して、戸田市は災害救助法の適用を受けておりませんでしたが、本日の早朝に埼玉県から適用するとの発表がありました。

適用されなかった理由としては、戸田が大雨特別警報の発令地域でなかったことが挙げられていました。

なぜ気象庁がさいたま市、川口市、和光市、板橋区、北区などには特別警報を出して、戸田と蕨に出さなかったのか不思議でなりませんが、周辺と同じように豪雨に見舞われ、低地にあるために多数の浸水被害があった事実に照らしても適用されないことが不自然だと思い、適用するように、県に直接あるいは各方面を通じた要請をしておりました。

願い通じてか、この度災害救助法の適用を受けることとなり、戸田市もこの制度に基づく各種支援を受けられることになります。

ご尽力いただいた、地元選出の細田県議、金野県議、また西田参議院議員には、心からお礼を申し上げます。https://www.pref.saitama.lg.jp/a0402/2019101801.html?fbclid=IwAR1f3hvuuSj8g07p_MKNSbjfzKq-dUNVuNWAbXMlI6VfqQVDs7-3r1QhVV4

【「即位の儀」記帳所の開設】

【「即位の儀」記帳所の開設】

戸田市では、天皇陛下の御即位に伴い執り行われる「即位礼正殿の儀」にあたり、市民の皆様の祝意をお受けするため市内の福祉センター3カ所に記帳所を設置します。

開設期間は、10月22日の午前9時から午後5時までとして、お受けした芳名帳は後日、宮内庁にお届けします。

記帳所を開設する場所(9時〜17時)
・東部福祉センター
・新曽福祉センター
・西部福祉センター

この国民的慶事を皆で祝いましょう。市民の皆様のご来館、ご記帳をお待ちしております。http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/111/hisyo-syukui1022-kityou.html?fbclid=IwAR3u4Inbq6KpmTPEBc0s2ihCkOQNfbu9VxG9Vklk6r6PV4BnETUC9fyZBwA

【台風19号支援内容一覧】

【台風19号支援内容一覧】
市が行っている台風19号関連の支援制度等について、下記のように一覧に致しました。(18日現在)

支援の詳細につきましては、該当の担当部署にお問い合わせください。http://www.city.toda.saitama.jp/uploaded/attachment/35581.pdf?fbclid=IwAR2-vCk8-84u_RxfOiFb26a6WsDAk2QThI9N-RHJBelG7BfnJJNjzBulGWU

【戸田マラソンの中止について】

【戸田マラソンの中止について】

先程、記者発表させて頂きましたが「戸田マラソンin彩湖2019」につきましては、復旧の見通しが立たないため止むを得ず中止とさせて頂くことに致します。

エントリーしていただきました皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒諸般の状況に鑑み、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

(以下、記者発表)
台風19号による大雨の影響で荒川が氾濫危険水位に達したため、荒川第一調節池である彩湖へ水の流入が行われ、大会会場である彩湖・道満グリーンパークは全域が冠水しました。

会場一帯はまだ水が残り、水が引いた箇所には大量の泥やごみが残っている状況であり、復旧の見込みは全く立っておりません。そのため、苦渋の決断ではありますが、2019年11月17日(日曜)に開催を予定していた「戸田マラソンin彩湖2019」は中止とさせていただくこととなりました。

なお、参加者の皆様には、後日参加賞を送付させていただく予定です。

今後とも、より充実した大会を目指してまいりますので、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。http://www.city.toda.saitama.jp/site/press/hisyo-press2019-marachushi.html?fbclid=IwAR0nmvnUKcMCFq4DPgxgu7nvuWMTCOZvZafX5_olbUm-oFSJLPtXes-BulY

【社協によるボランティアニーズ調査】

【社協によるボランティアニーズ調査】

戸田市社会福祉協議会では、今回の台風による被害に対してボランティアが必要な方についての調査を開始しました。

浸水して被害が出ているけれど手が足りなくて困っているなど、お困りの方は戸田市社会福祉協議会のホームページをご覧頂き、ご連絡をお願い致します。http://www.todashakyo.or.jp/topics/entry.php?eid=00149&fbclid=IwAR2AN9XOcPRUCYHCoE65BWXEVva92zv5U4n_VoLKcS0fNfCywonKqo936TQ

【被災企業向けの支援について】

【被災企業向けの支援について】

埼玉県では、台風によって工場・店舗等が被災した場合や、台風の影響で売上が減少している又は減少が見込まれる場合に利用できる制度融資を設けています。

融資を受ける際は「罹」災証明が必要ということですが「被」災証明でも、申請は可能です。

被災証明の申請の際は、被災状況が詳細にわかる写真などの資料を提出して頂くことになりますので、くわしくは戸田市役所までご相談ください。http://www.pref.saitama.lg.jp/a0805/seidoyushi/07j-taifu19.html?fbclid=IwAR2lBxiLByOKzRoukNSCAGEwlF0ocjLqE-v5AfnOouMCmqF0tPlWd0S0YUM

【戸田市代表クルー優勝報告】

【戸田市代表クルー優勝報告】

先月、9月28日〜29日に大分県日田市で開催された「第28回全国市町村交流レガッタ日田大会」において、優勝を果たした「ととまめ」クルーと、「戸田レインボウローイングクラブ」クルーの皆さんから表敬訪問をして頂き、大会報告を受けました。

「ととまめ」の皆さんは、成年女子の部で優勝を果たされました。

「戸田レインボウローイングクラブ」の皆さんは、熟年男子の部で優勝を果たされました。

これらの結果が功を奏し、戸田市は全自治体の中で一位となる、「男女総合優勝」と「女子総合優勝」という、ダブルの総合優勝を勝ち取ることができました。ちなみに市議会クルーの皆さんも銀メダルを獲得され総合優勝に多大な貢献をされました。

私は公務の都合で応援に伺うことができませんでしたが、現地で見事に4つの優勝カップを勝ち取った時の感動は、何事にも代え難いものがあったのだろうと思います。

戸田市の代表として、「ボートのまち戸田」を大いにPRしていただきました皆さん。本当にありがとうございました。

また今後の活躍にも期待したいと思います。優勝、おめでとうございました。

【災害見舞金、申請期間を延長します】

【災害見舞金、申請期間を延長します】

床上浸水等の災害見舞金については原則として罹災後15日以内でなければ支給しないという規定がありましたが、現在の状況に鑑み申請期間の受付を11月29日まで延長いたします。https://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/231/fukushi-somu-saigai-benefit.html?fbclid=IwAR0ULQlqg62yzkh0bUflokEVTdtbC8o4C08MFrso4Sxc4_VCpbPGzC68vfM

【災害見舞金について】

【災害見舞金について】

台風第19号により、床上浸水等の被害にあわれた方の災害見舞金の申請を受け付けます。対象となる方は、戸田市に住民登録があり、床上浸水で居宅部分が被害にあわれた方です。http://www.city.toda.saitama.jp/soshiki/231/fukushi-somu-saigai-benefit.html?fbclid=IwAR2AYKsStvwcp5Wd5HA-a6mJvo3nIFkHzWCpumDfpUNafJ1tCA9OudOE2cA